Living Guide in Tokyo

日本での生活をより良いものにして頂くよう出来る限り情報を掲載しております。

”Living in Tokyo” 東京へのリロケーションをお考えのエキスパットですか?それなら東京の特徴を知ってくと役立ちます。東京都の面積は西端から東端までの距離が約90km(56mi)の細長い地形をしたprefectureです。東京都は全体が都市urban areaというわけではありません。東京は多面的な地域性があります。自然保護地域を含む山岳地帯、学園都市や田園住居地域があるエリア、タワーマンションが立ち並ぶ湾岸エリア、さらに太平洋に浮かぶ11の諸島(offshore islands)までが東京都に含まれます。細長い東京都は、西から東へと大きく4エリアに分けることができ、具体的には、西側の「西多摩エリア」、中央付近の「東多摩エリア」、そして、東京の中心部とされている東側エリアの東京23区「西部地区」と「東部地区」です。東京23区の広さは約627.6 km²(242.3 sq mi変更しました)であり、大半が商業・住宅地で構成されています。エキスパットの多くは東京23区の主に西部に住んでおり、渋谷区、港区、目黒区などがその地域にあたります。その理由としては、エキスパッドフレンドリーな環境にあるからです。国際的な食材を扱うスーパーマーケット、インターナショナルスクール、英語が通じる歯医者、病院、日本語学校、多国籍のレストラン等があり、外国人にとって住みやすいといえます。23区の東部地区にもエキスパットは住んでいます。23区東部は比較的家賃が安い地域です。特定の国の人が集まるコミュニティが増えてきていることもあり、エキスパッドが住みやすい地域も広がってきています。

Latest articls

外国人旅行者向けの横浜観光ルート| 春の横浜で桜の花見と名所めぐり Travel Japan

外国人旅行者向けの横浜観光ルート| 春の横浜で桜の花見と名所めぐり

横浜で桜の花見とまち散策を楽しむ観光のアイデアについて。外国人旅行者向けに三溪園と横浜の観光スポットを巡る日本的なプランを考えてみました。
東京近郊でアウトドアを満喫 – 三峰山・小鹿野エリア :秩父観光パート2 旅行ガイド

東京近郊でアウトドアを満喫 – 三峰山・小鹿野エリア :秩父観光パート2

山深い秩父エリアには、東京近郊でありながら冒険的なアウトドア体験ができるレジャースポットが多数あります。ハイキングはもちろんバンジージャンプやジップラインなど、ユニークなアトラクションが楽しめます。
長瀞&秩父のんびり日帰り旅行:秩父観光パート1 旅行ガイド

長瀞&秩父のんびり日帰り旅行:秩父観光パート1

奇岩と川下りで知られる長瀞を中心に秩父の見どころと日帰り旅行のヒントをまとめました。
「裏高尾」から高尾山ハイキング | Enjoy Holidays in Tokyo 旅行ガイド

「裏高尾」から高尾山ハイキング | Enjoy Holidays in Tokyo

東京で人気の高尾山ハイキング。混雑を避ける「裏高尾」から高尾山の頂上を目指すルートについてまとめました。
高尾山での観光・ハイキングおすすめルート | Enjoy Holidays in Tokyo 旅行ガイド

高尾山での観光・ハイキングおすすめルート | Enjoy Holidays in Tokyo

東京都心から気軽に行ける高尾山の日帰り登山と観光のおすすめルートについて。
奥日光でリゾート滞在| Enjoy Holidays 旅行ガイド

奥日光でリゾート滞在| Enjoy Holidays

奥日光は東京から行ける秘境の観光地。夏は涼しく避暑に最適です。
不動産の購入にかかる諸費用について | 戸建て・マンションの購入 日本

不動産の購入にかかる諸費用について | 戸建て・マンションの購入

日本での不動産売買にかかる費用についてです。戸建やマンションの購入に伴う諸費用をリストアップしました。購入諸費用のサンプル一覧表あり。
神社への参拝とその由緒を知る|外国人向け日本文化の豆知識 日本の風習

神社への参拝とその由緒を知る|外国人向け日本文化の豆知識

神社にまつわる知識を紹介。祀られる神、参拝の仕方、お祓いと祈祷等、神社への興味が湧くちょっとした知識をまとめてみました。
抵当権と根抵当権について|不動産売買の基礎知識 売買物件について

抵当権と根抵当権について|不動産売買の基礎知識

土地・建物購入のローン等に係る抵当権と根抵当権についてです。その違いや登記・抹消に関する基本的な知識をまとめました。
物件探しで知っておきたい不動産取引のガイドライン:事故物件 日本

物件探しで知っておきたい不動産取引のガイドライン:事故物件

賃貸物件等を探す際に知っておきたい不動産取引の規定についてです。不明瞭になりがちな事故物件の貸し借りについてまとめました。