Living Guide in Tokyo

日本での生活をより良いものにして頂くよう出来る限り情報を掲載しております。

ビザ関連

VISAの種類変更について

現在の在留資格と異なる範囲の活動を行う際には、その活動が可能となる在留資格に変更する必要があります。その手続きを「在留資格変更許可申請」と言います。
日本

外国人オーナーが所有する不動産の賃料に対する源泉徴収について

海外に住む外国人オーナーの不動産を借り、その賃借料を支払うにあたっては、テナント側が源泉徴収税を納付しなければならない場合があります。
ビザ関連

VISAの更新について

就労可能な在留資格の認定証明書の交付を受けてVISAを取得した外国籍の方は、在留期限が来るまでに、更新手続を完了しておく必要があります。
ビザ関連

家族のためのVISA(家族滞在)の種類

中長期滞在の在留資格を持つ外国籍の方が扶養する配偶者または子供を日本に呼び寄せるときに申請する「家族滞在」という在留資格があります。
日本

銀行口座開設について

外国籍の方が日本で銀行口座を開設する場合、外国為替及び外国貿易上の居住者である必要があります。
日本の風習

タトゥーがあると温泉に入れないというのは本当?:日本のタトゥー文化について

日本ではタトゥーをタブー視する側面がある理由とその文化的な背景について。 - タトゥーがあると温泉に入れないのか等、海外からの人が思う疑問に答えてみました。
日本の風習

携帯の取得方法

日本で暮らす外国籍の中長期在留者の方が携帯電話の契約をする場合、キャリアと呼ばれる携帯電話の各事業者によって契約内容や必要書類が異なります。
日本

引っ越しの際の区役所・市役所での手続き

中長期在留者の方が住民基本台帳登録を行って住民票を作成してもらった際、同時にその市区町村に転入の手続きをしたことにもなります。その後、別の住所に引っ越しをする場合、住民票がある市区町村で転出の手続きを行い、引っ越し先の市区町村で転入の手続きをする必要があります。
日本

住民票の取得について

「住民票」とは、この住民基本台帳に登録されている市区町村に居住していることを示す現住所を公証する書類です。日本には、国内の地域に暮らす住民の行政的な事務処理(例:国民健康保険や国民年金の手続きなど)を行うための登録基礎情報となる住民基本台帳があります。
日本の風習

外国人が戸惑いがちな、日本の住宅に見られる生活様式について

日本の気候・文化に関わる生活習慣の特徴や住宅設備の使い方をまとめました。